ウェディングブーケ専門店(プリザーブドフラワー・造花)手作りブーケ教室・製作販売

新郎新婦ふたりで作るウェディングブーケ

ご参加頂いたのは、新郎&新婦様のお二人参加で作るウェディングブーケです。
遠方の神戸から豊中までお越し頂きました。本当にありがとうございます♪

最初は花嫁ご本人様からのお問合せで
「初めまして 11月にグアムで結婚式を考えております。
なかなか気に入るブーケがなく自分でブーケを作成できるとのことでご連絡させていただきました。

造花でのブーケで形状はクラッチブーケを希望しております。
私達夫婦にて行いたいのですが可能でしょうか。

色味は写真でも白飛びしないよう、ハッキリした赤や
海外ウエディングのためプルメリアなども装飾として入れたいと思っております。(ビーチでの写真撮影もあり)」

というご相談メールを頂戴しました。

・気に入るブーケデザインがない。
・造花でクラッチブーケ
・写真で白飛びしないハッキリとしたお色

と、ご自身の中で、明確に希望内容がイメージされていて素晴らしいな♪と思いました。

海外リゾートウェディングで上記の様なお悩みを抱える花嫁様も多いと思います。

そして解決方法は

★気に入るブーケ→作ればいい♪
★ビーチフォトと挙式で長時間使用→造花が解決♪
★写真で白飛びしない→青い空と海に映える「オレンジ、黄色、濃いピンク」

これらのご希望に合わせて、

ブーケのイメージ写真を添付メール頂いて
ご希望の花材をお聞きして、手作りされたブーケがこちらです♪

リゾートウェディング手作りブーケ

南国のリゾートウェディングにピッタリの花材です。
花嫁様は、プルメリアは外せない花材として最初からご希望されていましたので、
その他のお花は、南国のイメージに近い、蘭、ダリア、ラナンキュラス他と大きなグリーンの葉で
ご用意させて頂きました♪

まずは、花材をワイヤリングで下準備作業。
新郎様もとても器用にクルクルとワイヤリング&テーピング作業をして頂きます。
男性の方は、本当に手先が器用な方が多いな・・・というのが感想です。

ワイヤリング作業

お二人で色々なことをお喋りしながら楽しく作って頂きましたよ♪

ブーケを束ねる段階です。
今回、沢山のお色の花材を使っていらっしゃるので、どこに、どの色、花をもってくるかの”配置”を
新郎様がご指示されながら、花嫁様が束ねていくという連係プレー。

ブーケを束ねる

仕上がったブーケで笑顔に♪

新郎新婦の手作りブーケ

今回ご参加頂いた新郎新婦様は、ブーケの他にも、結婚指輪やリングピローまで、お二人でお作りになられる
「手作り派」のカップルさんでした。
指輪を拝見させて頂いたのですが、とっても素敵なものでしたよ♪

↓手作りブーケレッスン風景動画(1分)を見る。クリックしてください。

来年には、3人家族になるとのこと。枯れないブーケなので、お子様に見せてあがることもできますね。
手作りの心あたたかい♪家庭をお作りくださいませ。
末永いお幸せを心よりお祈りしています。

あなたも、ご自分のため、フィアンセのため、お嬢様・ご友人のために手作りブーケ教室に参加してみませんか?
完全個別サポートのレッスンなので、ご自分のペースで手作りできますよ(^_^)
>>> 手作りブーケ教室についてみる

 

 

>ウェディングブーケに関するお問合せ

ウェディングブーケに関するお問合せ

『運命のブーケ』に出会うため。全ての花嫁様に”自分らしく”幸せを感じて欲しいと思っています。花歴20年のブーケデザイナーがあなたに寄り添い晴れの日のお手伝いをしたいと思っています。些細な事でも結構です。お気軽にお問合せ下さいませ。

CTR IMG