プロを目指すレッスン④クラッチブーケ(造花)

今回のプロコースのレッスンは『クラッチブーケ』です。

何回も繰り返し練習のできる造花を使って、生花でクラッチブーケを作るときの手法で『スパイラルブーケ』を作ります。

スパイラルブーケ
研究生さんの作品

スパイラルブーケとは

花束を作るときの組み方の一つで、花の茎を スパイラル=らせん状に同じ方向に組みながらブーケを作る手法です。

今は、ウェディングシーンでは、花束風のクラッチブーケが人気です。この手法を習得しておくと
生花でのクラッチブーケ作りの依頼を受けた場合は、絶対に必要な技法ですし、
他に将来花屋さんで働きたいと思っていらっしゃる方なら
お花屋さんで束ねてもらう花束は、スパイラルの手法が常なので、必須科目ですね。

プロとして働く方は、スパイラルブーケの練習は、腕が痛くなるほど、泣くほど練習した方ばかりだと思います。
見ているだけだと簡単そうですが、大きなスパイラルブーケの花束になるほど、手が痛くて泣きそうになります。

でも仕上がった時は一層嬉しいですね。


レッスンの花材

レッスンの花材は、前回のレッスン③で作った造花の花冠とお揃いになる雰囲気のもので調達をさせて頂きました。
レッスンの花材

数種類のバラ、クリスマスローズ、フリチラリア、シキミア、ガーベラ等々

今回の花材も、当アトリエのレッスンは、ステップバイステップ(少しづつ着実に)をモットーにしているので、初心者の方でも作りやすい花材を選ばせて頂きました。成功体験から楽しさと上達につながるので(^_^)

クラッチブーケ組み立て作業

クラッチブーケの仕組みとその作り方を説明して、しっかり頭に入れて頂き、次は実際に花の”顔向き”等も考えながらブーケを組む作業。

頭では分かっているけど、なかなか思い通りに仕上がらない・・・と悪戦苦闘して頂き、レッスンでは3回練習して頂きました。

1回目より、2回目、
2回目より、3回目

と段々上手になっていって下さいます。

本当に、これは、「練習あるのみ!」としか言えないんですよね・・・。

頑張れーっ!

 

ブーケ仕上がり

初めてのクラッチブーケの出来上がりです!
可愛く丸く仕上がっていますよ🌸
仕上がったクラッチブーケ

前回のレッスンで作った花冠とお揃いでフォトタイム。

ウェディングブーケ正面ブーケ

横姿ブーケ

ご自宅に帰られてからも、スパイラルの練習をして下さったようです。

もう少し納得いく形が作れるようになりたいです・・・。とのご相談を受けましたので
次回のレッスンで花材をご持参頂き、補修レッスンさせて頂きました(^_^)

マンツーマンの個別レッスンなので、可能な限り研究生さんに寄り添いお力になりたいと思っています。

まだまだレッスン続きますが、ご一緒に頑張りましょう♪

 
マンツーマンのレッスンなので、ブーケ研究生さんたちと
真剣に向き合いレクチャーさせて頂きたいと思っています。

ありがとうございました。

 

『ブーケデザイナー基礎技術習得コース』にご興味のある方は⇩こちらです。

ブーケデザイナー基礎技術習得コース

ブーケに特化したフラワーデザイナーコース

>ウェディングブーケに関するお問合せ

ウェディングブーケに関するお問合せ

『運命のブーケ』に出会うため。全ての花嫁様に”自分らしく”幸せを感じて欲しいと思っています。花歴20年のブーケデザイナーがあなたに寄り添い晴れの日のお手伝いをしたいと思っています。些細な事でも結構です。お気軽にお問合せ下さいませ。

CTR IMG