ウェディングブーケ専門店(プリザーブドフラワー・造花)手作りブーケ教室・製作販売

取材頂きました。

主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア 「Syufeel(シュフール)」さんに
ブーケデザイナーとしての活動を取材頂きました。

恥ずかしいですが、取材頂いた内容を、と~っても私にとっては”いい感じ”に書いて頂いています。
「プロのライターさんって凄い!!」というのが感想でございます。

2ページにわたり、「私と花」に関わることを書いて頂いています。

↓↓取材記事をみる↓↓

ブーケデザイナー

 

Syufeellさんありがとうございます。

今回の取材を通して
改めて、今までの花の「道」に進んだ自分の原点と
これからの自分を考え直すいいキッカケになったと思います。

そして今回とても勉強になったのが

Syufeelさんが推奨されている

SDGs の取り組みです。

SDGs SDGs17個

 

「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。
世界で起きている貧困や飢餓、テロや紛争、社会的格差、気候変動など様々な問題を解決するために、国連本部にて採択された、2030年までに達成すべき17のゴールと169のターゲットからなる世界中の共通目標です。

参考:SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは? 17の目標ごとの説明、事実と数字 | 国連広報センター

世界的な取り組みなのですが、このSDGsの認知度は、日本では、まだ低く来年のオリンピック、そして大阪万博という世界が注目するイベントにむけて認知度アップされていくようです。

各個人が少しずつの取り組みで、社会貢献ができるとは、なんと素晴らしいことでしょうか。

恥ずかしながら、私はSDGsを全く知りませんでした。
ちなみに小学5年の娘は知っていました(^-^;
娘からレクチャー受けました。(>_<)

今年1月に発売された綾瀬はるかちゃんが表紙の 雑誌FRAU でも
SGDsが丸ごと1冊特集されていたようで、既完売だったとのこと。注目も高さが分かります。

FRAU 綾瀬はるか 1月号

私も勉強の為にAMAZONでバックナンバーを定価の4倍価格!!で購入しました。(>_<)
世界中でSDGsに貢献されている女性たちが紹介されていました。

そして、SyufeelさんはこのSDGs17個の目標の中で、あなたは何に貢献できますか?
という質問頂きました。

気軽に即答はできない質問だったので、宿題として持ち帰り
じっくり考えた結果、

女性に手に職つけて、輝いていてほしい。という願いもあり
4番の「質の高い教育をみんなに」としました。

私自身が、インターネットというツールを通して20年間お花を仕事にすることで、幸せに感じてきたので

・お花を仕事にしたい人のためにウェディングブーケ作りの技術の指導
・お花以外にも今ある技術(資格取得したけど・・という方の為に)をネットを通して広げるための自分のメディア創りに貢献できるよう検索に強いワードプレスを使ったサイト製作のお手伝い

をしたいと思いました。

 

これからも、”少しづつ”ですが、”私らしく”前に進んで行きたいと思います♪

 

>ウェディングブーケに関するお問合せ

ウェディングブーケに関するお問合せ

『運命のブーケ』に出会うため。全ての花嫁様に”自分らしく”幸せを感じて欲しいと思っています。花歴20年のブーケデザイナーがあなたに寄り添い晴れの日のお手伝いをしたいと思っています。些細な事でも結構です。お気軽にお問合せ下さいませ。

CTR IMG