ひまわりブーケの意外な事実

夏に人気の花材は、なんといっても「ひまわり」です。

サンサンと輝く太陽の下で、元気よく咲くひまわりは、すべての人にパワーをくれそうな雰囲気ですね。

himawari

ひまわりの花言葉は 崇拝・敬慕・あなたは素晴らしい・あなたを見つめている

素敵な花言葉で結婚式にもピッタリですね。

大きさも、普通にイメージするとっても大きなお顔のひまわりから、
小さ目のガーベラくらいの大きさの姫ひまわりまで様々です。

花芯のお色も茶系、黄色系、黒とあります。
ウェディングの場合、真っ黒の花芯よりか、茶系くらいのほうが、ドレスに似合うかな・・・と思います。

花弁も、一重咲、華やかな八重咲とあります。

ひまわりブーケで知っておきたい事

夏の花嫁様に人気のひまわり。

生花のひまわりを持ちたい!と思っている花嫁様にお知らせしておきたい意外な事実とは!
それは、ひまわりって、とても花サイズが大きなお花で茎も太いです。
水分もタップリ含んでいます。

ウェディングブーケとなると、沢山のお花を束ねることになります。
そうすると、束になったブーケは、ずっしりと重たい!
かなりの重さになります。

結婚式は花嫁様の人生の晴れ舞台。
最高の笑顔でゲストをお迎えして、写真撮影もしたいところですが
ブーケの重さに気を取られて素敵な笑顔になれない・・・というのも悲しいですよね。

そこで、ご提案がアーティフィシャルフラワー(造花)のヒマワリという選択

最近の造花のひまわりはとても高品質で作られたものも多く、本物と見間違えるほどの仕上がりです。
プリザーブドフラワーのひまわりも出回ってきましたが、数が少ない事と
大きさが小さ目です。(ガーベラくらいの大きさ・・・)

結婚式のウェディングブーケとして、ひまわりを使うのであれば
あまり大きすぎるお顔のひまわりだと、ブーケとしての形がとりにくいので
この点でも造花をお勧めしています。

ひまわりブーケのデザイン集

 

小さ目のひまわりを沢山使ったオーダーメイドでお作りしたラウンドブーケです。
花嫁様はシャーベットオレンジのバラとの組み合わせをご希望されました。
バラとの大きさのバランスを考えると、大きすぎないひまわりが効果的だと思います。

黄緑のスノーボールが爽やかな雰囲気にしてくれていますね。

向日葵ブーケ
SKB121:ラウンドブーケ

 

こちらもひまわりのラウンドブーケです。
ビビッドなオレンジ色のバラとの組み合わせです。グリーンの葉をクルリと巻いて
躍動感ある雰囲気に。

ひまわりのラウンドブーケ
SKB307:ラウンドブーケ

 

ひまわりのクラッチブーケです。
黄色のひまわりとブルー系のお花を組み合わせてクラッチでナチュラルな雰囲気に仕上げました。

s088-6

大きなキボウシの葉を添えて、グリーンを多めに夏らしい雰囲気に仕上げています。

ひまわりブーケ全体 ひまわりブーケ横から

s088-4

オーガンジーリボンで優しい雰囲気にまとめてみました。


ウェディングブーケ倶楽部では、花嫁様のお話をじっくりお聞きして理想のブーケをオーダーメイドでお作りしています。
些細なことでも結構ですのでお気軽にご相談くださいませ。

問合せをする

 

 

>ウェディングブーケに関するお問合せ

ウェディングブーケに関するお問合せ

『運命のブーケ』に出会うため。全ての花嫁様に”自分らしく”幸せを感じて欲しいと思っています。花歴20年のブーケデザイナーがあなたに寄り添い晴れの日のお手伝いをしたいと思っています。些細な事でも結構です。お気軽にお問合せ下さいませ。

CTR IMG