手作りでウェディングブーケを作られる方の参考になればと思います(^_^) ブーケ作りの基礎であるラウンドブーケの作り方をレクチャーしています。 ラウンドブーケ作りの基本は綺麗な形作りです。

手作り造花ブーケ講座① (プルメリアのブーケ編)

初心者の方でも比較的簡単に作れる「ラウンドブーケ」を人気の花材プルメリアを使って簡単ですがご説明させて頂きますね。

プルメリアのラウンドブーケ作り方

作り方は、2通りあります。ワイヤリングしたものを束ねて、丸くラウンドブーケの形に作っていく方法。もう一つは 今回説明する、ブーケホルダーに花材を挿していく方法です。初心者の方は、後者のほうが作りやすいのでは・・・と個人的に思っています。

使う花材は、プルメリアとバラ、小花を少しです。ブーケの大きさは直径18cmです。

 >> 手作りブーケ教室はこちら

1.材料を用意します。

手作りブーケ1

まずは、ワイヤリングをした花材とブーケホルダー、 グルーガンを用意。

実際、お花はもっと使います。写真で見やすいように、一部を置いてみました(^_^)

ブーケホルダーは、私は、生花用の吸水性スポンジを使用しています。 ドライフラワー用のスポンジが茶色のホルダーも販売されていますが、個人的に、生花用ホルダーのほうが好きなので(^_^)

グルーガンは、低温用を使用しています。 低温でも結構熱くなるので、ご注意を。私は数回火傷したことあります(>_<)

2.準備

手作りブーケ2

花材を挿すブーケホルダーを、まずは、ブーケスタンドにセットします。スタンドがなければ、1輪挿しの様な花器でもいいです。ブーケホルダーを固定できるものをご用意ください。

 

3.基本の5本の花を挿す

手作りブーケ3

ホルダーの中心にメインになるプルメリアを1輪。 一番大好きできれいなお花を選んでくださいね。 周りに4輪。等間隔で直径(幅)が18cmになるように挿します。

上からの写真です。

 

手作りブーケ4

横からだとこんな感じです。 最終的にドーム型になるように。 基本の5輪なので、ここでサイズを間違えると 最終的には綺麗なラウンドにならないのでご注意を。

 

4.その他の花を挿す
手作りブーケ5

基本の5輪の間を埋めるように、ラインからはみ出ないように他のお花を挿します。

上からの写真です。

 

手作りブーケ6

横からの写真です。

イメージが大事です(^_^) ドーム型。ドーム型。

 

手作りブーケ7

正面からの写真です。

ドーム型。ドーム型。

5.ポイント工夫

手作りブーケ8

基本ラインを繋ぐイメージで入れたお花を このくらいの状態で、一旦、グルーガンで留めていきましょう。

全てのお花のスポンジに挿した根本のところに グルーガンを付けてください。しっかり、留めてくださいね。

次は、更にお花を隙間を埋める>>>手作りウェディングブーケ講座②へ


  • 手作りブーケ教室も開催しています。

    「1人で手作りブーケが作れるか心配・・・」
    「分からないことがあったらどうしよう・・・」
    そんなご不安をお持ちの花嫁様にDIYをお手伝い致します。

  • ➡ 手作りブーケ教室の詳細をみる

  • 理想のブーケのお写真を送信頂ければ、似た感じのお花をご用意して
    ブーケの作り方をマンツーマンでお教えします。

  • 理想のブーケ作りのお手伝いをさせて頂きます。

    窓の大きな明るいウェディングブーケ倶楽部のアトリエで
    「1Day手作りブーケ教室」を開催しています。

    ➡ 手作りブーケ教室の詳細をみる

    熟練ブーケデザイナーが丁寧にご指導させて頂きます。
    素敵なブーケを一緒に作りましょう!

  •  

➡ トップページをみる