キャスケードブーケのデザイン集その2では、エレガントと少しの可愛さをもったデザインのブーケをご紹介したいと思います。

キャスケードブーケは基本”エレガント”な雰囲気になりますが、ほんの少しのお色操作で可愛さを演出することもできます。

キャスケードブーケのデザイン集

ユーチャリスと白のジャスミンを使ったキャスケードブーケです。小さな葉が沢山あるアジアンタムの葉で透け感を演出。大人花嫁にピッタリのキャスケードブーケです。ユーチャリスの花は中心がほんのり黄緑色で上品な感じがします。

キャスケードブーケ:造花

ユーチャリスのキャスケードブーケ:造花

お花の女王カサブランカです。真っ白ではなく、ほんのりクリーム色です。薄いサーモンピンクのデルフィニウムを使って上品に。

カサブランカのキャスケードブーケ:造花

カサブランカのキャスケードブーケ:造花

大人花嫁が選ぶNO1のお花白のカラーです。黄緑色の茎をクルリと巻いてデザイン性をもたせています。濃い緑色のアジサイを控え目に

カラーのキャスケードブーケ:造花

カラーのキャスケードブーケ:造花

カサブランカとピンクの挿し色のバラを使ったキャスケードブーケです。淡いピンクだと可愛くなり過ぎます。青系のローズピンクだと大人っぽさも忘れずエレガントに。この様にピンク色の花材を入れたブーケで、大人っぽくしたい場合は、会場のお花選びにも気をつけてください。グリーンを基調にしたお花の演出にすればブーケのピンクが映えます。会場に淡いピンクのお花を入れてしまうとせっかくの大人セレクトのブーケがゲストに伝わりませんのでご注意を(^_^)

カサブランカのキャスケードブーケ

skb3411-1 カサブランカのキャスケードブーケ:造花

白のプルメリアをたっぷり使ったキャスケードブーケです。リゾートやガーデンウェディングにピッタリですね。

キャスケードブーケ:造花

白プルメリアとバラのキャスケードブーケ:造花

真っ白なバラにほんのりピンク色のバラとアイボリー系のバラを少し入れたプリザーブドフラワーのキャスケードブーケです。この配色で大人っぽくするにはグレイッシュなお色の葉を使用しています。ティファニーブルーのおリボンで高級ブランドイメージを。

キャスケードブーケ:プリザーブドフラワー

ティファニーブルーリボンのキャスケードブーケ:プリザーブドフラワー

ほんの少しの挿し色でエレガントな雰囲気のキャスケードブーケも、女性らしい可愛らしさを作ることができます。
お色の配分で大事です。

ブーケをオーダー頂いた時に、私が花嫁様にお聞きするのは
ご希望のお色配分です。
この配色の割合でブーケのイメージがガラリと変わります。
お色はじっくり考えるポイントですね(^_^)

ブーケに関する些細な悩み事はお気軽にお問合せくださいませ。
➡ お問合せ

Pocket