枯れないお花のブーケをお取り扱いさせて頂いている当店では
海外ウェディングにブーケを持参される方が多いです。

海

なかでも、人気のリゾート地ハワイでの挙式で、花嫁ご自身が思い描くブーケを
オーダー頂き、ご持参される花嫁様に人気の花材はプルメリアです。

生花のプルメリアはもちろんハワイでも入手は可能ですが
常夏とはいえ、冬のシーズンは、それも難しい場合もあります。

現地に到着してから、コーディネーターの方から「プルメリアが用意できませんでした・・」なんて
お話になったら悲しすぎます。

そんな、事態を避けて、賢い花嫁様は
枯れない造花のプルメリアを使ってブーケをご持参されます

●今までにお作りしたプルメリアブーケをご紹介

一番の人気はピンクのプルメリアです。

プルメリアのブーケ
SKB300:ラウンドブーケ

ピンクは青い空と海に映えるお色なので人気です。
数種類のピンクのプルメリアを使ってラウンドブーケにしました。

 

プルメリアのラウンドブーケ
SKB294:ラウンドブーケ

清楚な白のプルメリアブーケ。ポイントはビビッドなピンクのバラです。
メリハリある感じがでいいですね。

 

カラフルブーケ
SKB269:ラウンドブーケ

カラフルカラーのプルメリアブーケ。
挿し色のオレンジのバラがポイントになっています。

 

プルメリアのブーケ
SKB270:デザインブーケ

アイビーの葉を垂れた感じでナチュラルに。

 

プルメリアブーケ
SKB264:クラッチブーケ

大きな白のプルメリアとピンク系を使い、グリーンの葉を跳ねさせた
クラッチブーケです。

 

SKB242:オーバルブーケ

ミニプルメリアを沢山つかったオーバルブーケ。
オーバルブーケは適度にボリュームが出て、エレガントな雰囲気になります。

 

SKB236:リスレット

花嫁の手首を飾るリスレットです。

ミニプルメリアをグルリと一周させました。

 

プルメリアのキャスケードブーケ
SKB219:キャスケードブーケ

カワイイピンク系で纏めたキャスケードブーケ。
ピンクのサテンリボンにミニバラと小花を飾りました。

 

プルメリアのクラッチブーケ
SKB214:クラッチブーケ

ナチュラル派の花嫁に人気のクラッチブーケです。
ボリュームもでるので、少し重たいですが、生花ほどではないので、ご安心を。

●ハワイのウェディングで人気のプルメリアのブーケを沢山ご紹介 >>> プルメリアブーケ特集

 

●先輩花嫁様から、ハワイのウェディングフォトでよく聞くお話は
「一日、色んな場所でお写真撮影があるので、プルメリアのブーケを造花にしてよかった!」というご意見です。

そうなんです。プルメリアの花弁は繊細です。特に白のプルメリアとかだと
傷んだりすると、花びらが茶色くなったりします。

撮影をしていると、普通、ご自身のことで花嫁様は手一杯になり、ブーケのお花の状態なんて
気にしていられません。

フォト撮影後のパーティー会場で、お花がしおれていては、悲しいです。
なので、枯れない造花をお勧めしています。

海

●造花ってどんな感じなのかな???

花嫁様が一番心配するところだと思います。
プロとして長年やってきました経験を活かして
花材は厳選しています。

よく街で見かけるチープな造花ではなく
プロの花屋さんが仕入れる大手メーカー数社が作る花材から
選んでしますのでご安心くださいませ。

もし不安なことなどればお気軽にお問い合わせくださいませ。

お見積り・相談

 

 

ハワイのウェディングブーケお勧め♡
Pocket