ラベンダーの薄紫色は、ウェディングブーケをお作りする花材で人気のお色です。

薄紫は上品で、気品あるイメージなので、白系のお色の花と組み合わせると透明感ある雰囲気になりますし
ピンク系のお花となら可愛らしさの中に、大人っぽいイメージにもなります。

今回プリザーブドフラワーのブーケで、お色をお好みにカスタマイズできる
ブーケをご紹介。

 

ブーケ番号P027

このブーケはピーチ色をメインに、ほんのり薄いピンクに色づいたバラとヌードピンク、ホワイトのバラに
挿し色としてラベンダー色のバラをお入れしたブーケです。

 

とっても透明感ある印象になります。

 

ブーケ番号P027

先ほどの色合いと似ていますが、薄ピンクだけでなく、チェリーブロッサムという大人っぽい紫よりのピンク色のバラをお入れして
挿し色にラベンダー色のバラを使っています。

チェリーブロッサムのバラを入れたので、透明感と可愛さを少しプラスした感じになりましたね。

 

ブーケ番号:P006

ティアドロップブーケです。当店では一番人気のデザインです。ティアドロップ=花嫁の幸せの涙・・・・

同じお色でも丸いラウンドブーケだと、可愛い雰囲気になりますが
ティアドロップブーケだと、少し大人っぽい雰囲気と華やかさがでますね。

●バラのお色の使い方で、少し違うだけで随分と雰囲気が変わるものです。

花嫁様のブーケ選びの参考にして頂ければと思います。

 

プリザーブドフラワーのブーケ詳細は>>>プリザーブドフラワーのブーケ案内

カスタマイズ可能なお得価格のブーケを多数ご案内していますよ。

花の色選び。ほんの少しで随分違うプリザーブドフラワーのブーケ
Pocket