スズランのブーケ。

英国王室の結婚式でキャサリン妃がスズランのブーケを持って依頼
とっても人気です。

スズランは、比較的日本の北のほうのお花として認知されていますね。
北海道に代表されるお花です。
白い小さなお花が鈴なりになっていてとっても可愛らしいですね。

ヨーロッパ原産で、咲く季節は4~5月ごろです。
春のウェディングで使うにはとってもいいですね。

花丈は15~20cmくらいです。
比較的小さなブーケの製作に適しています。
キャスケードなど下に垂れる長さを必要とするブーケには
適していないお花です。

スズランの花言葉は
純粋・純潔です。
真っ白で純粋無垢な花嫁のイメージにピッタリですね。

英国皇室のキャサリン妃は
スズランでミニのティアドロップブーケを持たれていましたね。
とっても素敵だったことを思い出します。

同じ様なイメージでの製作のご依頼をよく受けます。

 

すずらんのブーケ

スズランのオーバルブーケです。
スズランと白のミニバラ、そしてジャスミンを少し入れて可愛らしく♪
花嫁様のご希望で、丸い葉っぱが可愛らしいワイヤープランツの葉を垂らしてみました。

スズランのオーバルブーケ
SKB223:オーバルブーケ

こちらは、グリーンの葉をアイビーに変更。

suzuranbk
スズランのブーケ特集です。ぜひご覧ください

 

スズランのブーケ
SKB268:ラウンドブーケ

スズランとミニプルメリアのラウンドブーケです。

どれも、花嫁様のご意向に添いオーダーメイドで世界でひとつだけの
オリジナルブーケを製作しています。

皆様キャサリン妃のイメージで清楚な花嫁を演出ご希望でした。

これらの鈴蘭のブーケは造花でお作りしています。
生花の鈴蘭は、入手が困難なんなので
造花でお作りしていると、前撮りも、挙式当日も気に入ってブーケを
持っお式にのぞめるのが利点です。

挙式当日、生花の鈴蘭が入手できなかった・・・なんてことになってしまったら
一生に一度の晴れの舞台が台無しですものね。

wbc2

ウェディングブーケ倶楽部ではお気に入りの花材で
オーダーメイドで丁寧にブーケをお作りしていますよ。
鈴蘭のブーケのご相談もお気軽にしてくださいね(^_^)

>>>ブーケのお問い合わせはこちらです。

 

 

 

キャサリン妃のスズランブーケ
Pocket

Tagged on: