枯れないお花のプリザーブドフラワー花冠

今人気の花冠をプリザーブドフラワーにする理由。
それはなんといっても、枯れないお花だから!です。

花冠のお花は、花首だけを使用します。
生花の花冠だと、花首の少し残した茎の部分に、ワイヤーを通して、お花専用のテープを巻いて
それをひとつづつ組む。という作業になります。
お花に水を与えることができないので、お式本番にお花がしおれていまわないか・・・という不安がありますが
プリザーブドフラワーなら、生花の様にみずみずしく色鮮やかなお花に特殊加工されているので
しおれる・・・・枯れる・・・・とう心配がありません。

お式当日に最高に綺麗な花嫁様になりたいなら、枯れないお花のプリザーブドフラワーで作った花冠が最適ということになります。

ブルーの花冠(プリザーブドフラワー)
PB73:花冠

プリザーブドフラワーは、お花を染色しているので、お好みのお色のバラを選ぶことができます。

バラの色見本(プリザーブドフラワー)

バラのお色も同じピンク色でも微妙に違う雰囲気のものも多く、花嫁様の思い描くお色にカスタマイズすることが可能です。

ご依頼を頂戴するとき、確認することは
ご希望のバラの色とその使用割合です。

バラお色の割合によって、かなり雰囲気が変わってくるので、この部分はしっかりと
お伝え頂いた方が、イメージに近いものができて安心だと思いますよ(^_^)

 

 

花冠のデザイン紹介

オレンジの花冠
PB70:花冠

カラフルな色合わせのデザインです。サンセットオレンジのバラが挿し色で素敵ですね。

 

紫色の花冠
PB69:花冠

濃い紫色のバラを入れることで、少し落ち着いた雰囲気に演出できる花冠です。
ドレスのお色がポップな感じだと、少しトーンを落とすのに紫色を使うと全体のバランスがとれるのではと思います。

 

 

 

花冠ピンクと白
PB66:花冠

白とピンクの組み合わせで、ブライダルの花嫁様らしいお色合わせの花冠です。
ピンク色も微妙に違う2色のパウダーピンク色とチェリーブロッサム色を使うことで単調な雰囲気にならず大人可愛い仕上げとなっています。

 

 

ピンクの花冠
PB67:花冠

スタンダードなサイズのバラとミニバラの組み合わせの花冠です・スタンダードなサイズのバラは5cm前後、
ミニバラは3cmほどです。お色はピンク系ですがヌードピンク色が入ることでニュアンスカラーで透明感ある仕上がりとなっています。

 

花冠正面
PB68:花冠

こちらもスタンダードなサイズのバラとミニバラの組み合わせの花冠ですが、ホットピンクなお色のバラが挿し色でメリハリ感を演出できています。

 

 

花冠
PB63:花冠

オレンジと白の組み合わせのデザインですが、アジサイが黄緑色でナチュラル感ある仕上がりとなっています。

 

 

花冠アップ写真
PB59:花冠

オレンジとピンク色でポップな雰囲気に。グリーンの葉(造花)を多めに使用しているので動きがでてよりナチュラルな雰囲気に仕上がりました。

 

 

花冠
PB58:花冠

花嫁様がこだわったターコイズブルーのお色のバラを挿し色に使用しました。海をバックにターコイズブルーが映える素敵な花冠となっています。

 

 

プリザーブドフラワーの花冠
PB53:花冠

ピンク系の花冠

 

ピンクの花冠
PB53:花冠

しグリーンのアジサイを入れて、動きアルの雰囲気に

 

 

プリザーブドフラワーの花冠
PB86:花冠

スタンダードなサイズのバラとミニバラの花冠

 

 

プリザーブドフラワーの花冠
PB84:花冠

サムシングブルーに水色のバラを使った花冠です。白のバラと黄緑色のアジサイが清潔感ある雰囲気に仕上げています。

 

 

プリザーブドフラワーの花冠
PB81

白ベースにピンクの挿し色の花冠です。

 

 

 

ミニバラとアジサイの花冠
PB82:花冠

オレンジとピンク、白でキュートな雰囲気にデザインに仕上がった花冠です。

 

他にもいろいろなデザインの花冠をご案内しています。

いちど 花冠デザイン集をご覧くださいませ。

 

お問い合わせはお気軽にお待ちしていますね(^_^)

かわいい!プリザーブドフラワーの花冠
Pocket