生花の様にみずみずしく色鮮やかなお花「プリザーブドフラワー」。

枯れる心配がないのでとっても人気です。

海外挙式前にプリザーブドフラワーのブーケは確認を!

人気の海外ウェディンで、不安なのが、挙式当日にブライダル会社が用意してくれるブーケが イメージと違うかったらどうしよう・・・・

お花好きな花嫁様なら、当然こんな不安はありますよね。

そこで、近年人気のプリザーブドフラワーで好きなデザイン、色合いのブーケを
海外に行く際に、持参する方が多くなっています。

プリザーブドフラワーのラウンドブーケ

PB51:ラウンドブーケ

当店にも、海外挙式で、ブーケを持参される花嫁様からのオーダーはとっても多いです。

大半は、壊れる心配もない、造花でオリジナルのデザインブーケをご注文頂くのですが
プリザーブドフラワーのブーケをご希望される方も少なくありません。

そんなご相談を頂戴した際に、気をつけて頂きたいのが

●プリザーブドフラワーが、行かれる国に持ち込めるかどうかです。

プリザーブドフラワーは、もともと生花を特殊加工しているお花です。
お国によっては、持ち込み不可であったり、入国の際に面倒な植物検査を求められる国もある様です。

なので、必ず、海外ウェディングでプリザーブドフラワーのブーケを持ち込み検討されている花嫁様は
航空会社や観光局に事前に確認されたほうが安心だと思います。

もし、お友達の先輩花嫁さんが、持ち込めたよ~という情報を持っていたとしても
航空貨物事情というのは、度々変わりますので、必ず確認をしてくださいね(^_^)

私、お花の仕事の前は、航空会社に勤めていましたので、この案内させて頂きます。
本当に、ルールはよく変わるのです。近年のテロなど不安定な航空事情で
お客様の安全第一を考えるのが航空会社なので。

プリザーブドフラワーブーケ返品交換保証

お問い合わせは、お気軽にメールくださいませ(^_^)

相談ボタン

tenshu2

Pocket